Pocket

えごま油と亜麻仁油の共通点、違う点

amani

えごま油と亜麻仁油は、共通してオメガ3脂肪酸、αリノレン酸の宝庫です。

えごま油も亜麻仁油も、たった小さじ一杯で、一日に必要なオメガ3脂肪酸を摂れてしまいます。

えごま油と亜麻仁油の共通点

●α‐リノレン酸の宝庫

●値段も同じくらい

●風味も似ている

こんなに共通していて、一体何が違うのか?

えごま油と亜麻仁油の違い、まずは原料が違います。

えごま油➡ シソ科の植物から抽出

亜麻仁油➡ 亜麻の花の種子から抽出

じつはここに、

「女性特有の症状には、亜麻仁油がおすすめ」

いわれる所以があるのです。

こちらのページを読むと、PMS症状などの女性特有の症状には、なぜ、えごま油よりも亜麻仁油なのかが、よくわかります。

亜麻仁油を習慣にしていると、体全体の調子が整ってきますよ。

%e3%81%82%e3%81%be%e3%81%ab

えごま油効果が注目をあびているのはなぜ?

えごま油と亜麻仁油、どちらもα‐リノレン酸を豊富に含んでいます。

α‐リノレン酸は、今話題のオメガ3脂肪酸のうちの一つ、私たちの体に必要なのに、不足しがちの栄養素です。

でも、不思議なことが一つあります。それは

「えごま油の方が、なぜ亜麻仁油よりも注目を浴びるの?」

ってことなんです。これには理由があります。

亜麻仁油よりも、えごま油が注目される理由、それは

「えごま油の方が、ほんの少しα‐リノレン酸の含有量が多い」

のです。ほんの少しα‐リノレン酸が多いため、えごま油を選ぶ方も多いようです。

ただ、女性特有の症状には、断然!亜麻仁油です。

特にPMS症状を抱えているあなたは、亜麻仁油を選んでください。

亜麻仁油は、えごま油にはないすぐれた一面を持っているのです。

女性ホルモンをサポート!亜麻仁油がPMSに良い理由

amani

亜麻仁油には、亜麻リグナンというポリフェノールが含まれています。

亜麻リグナンは「PMS症状に効果が期待できる」といわれている成分です。女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをして、乱れがちな女性ホルモンのバランスを整えてくれるのです。

●生理前にイライラする、気分が落ち込む

●起き上がれないくらいだるい

●ガンガン、ズキズキとした片頭痛に悩まされる

そんなホルモンバランスの乱れがちなあなたには、亜麻リグナンも含まれている亜麻仁油の方が、おすすめなのです。

亜麻仁油でも、α‐リノレン酸はたっぷり含まれています。小さじ一杯で十分一日に必要な量は摂れますよ。

亜麻仁油はPMSサプリメントにも配合されている

亜麻仁油のホルモンバランスを整える効果に着目し、亜麻仁油を配合したPMSサプリメントがあるんですよ。

PMSサプリメントに亜麻仁油も配合されているなんて、亜麻仁油がいかに女性にとって良い働きをする油であるかがわかります。

【ルナベリー】

★トクトクコースで初回無料!送料500円のみ!

ルナベリーは飲み続けて、万が一あなたが何の効果も感じられなかった場合、4か月分の料金を全額返金してもらうことが出来ます。

4か月分もさかのぼった返金保証なんて、商品に相当な自信がないとできないですよね。ルナベリー、試す価値ありそうです。

まとめ

えごま油と亜麻仁油は、ほぼ同じ働きをしますが、えごま油の方が、α‐リノレン酸の含有量がわずかに上回ります。

ですが、女性ホルモンのバランスが乱れがちなあなたは、亜麻仁油を選びましょう。亜麻仁油には、PMS症状を和らげるとされる亜麻リグナンも含まれています。

★こちらもお読みください。

abura22

★亜麻仁油は酸化しやすいため、サプリメントがおすすめです。

亜麻仁油サプリメントおすすめランキング★選ぶ基準

sapuri★亜麻仁油も配合させたPMSサプリメントはこちら

【ルナベリー】