Pocket

イライラした時はハーブティ、ついでにPMS改善!

PMS(月経前症候群)がつらいあなたは、チェストベリーのお茶を習慣にしましょう。

チェストベリーは女性ホルモンと似た働きをして、ホルモン分泌を正常にする働きを持っています。

そのため、PMS、更年期障害、生理痛にも良いといわれています。

「でも、毎日同じお茶を飲むって、副作用の心配はないの?」

「そもそも、チェストベリーはPMSに本当に効果があるの?」

そうなんです。チェストベリーなんて聞きなれないハーブ名ですから、気になることがいっぱいですよね!

まずはあなたにとってチェストベリーのお茶は本当に価値があるのか?

チェストベリーの効果、効能、注意点などを見ていきましょう。

ルナテア

cart_bg

チェストベリーの効果、効能 PMSなどの月経トラブルに

チェストベリーはチェストツリーとも呼ばれますが、どちらも同じ意味です。どちらも、チェストツリーの果実の部分を意味しています。

チェストベリーには次のような効果が期待できます。

チェストベリーに期待できる効果!

●PMS症状の改善

●更年期障害の予防

●生理痛

●生理不順

●月経過多

●無月経

●黄体機能不全からくる不妊症

PMS症状といっても様々な症状がありますが、イライラ、うつ気分、不安感、やる気が起きない、だるい、むくみ、痛み、など、ホルモンバランスの崩れからくるPMS症状全般のことを指しています。

本当に効果があるの?

チェストベリーはどれくらい、そして本当に効果があるのか?

その効果のほどは、多くの先人たちが認めてきたところです。

チェストベリーは、ヨーロッパでは、紀元前から婦人科疾患の薬用植物として使われてきました。また、チェストベリーは、ドイツではPMSの治療薬として認可されています。

最近は日本でも研究が進み、PMS、月経トラブルに効くとして知名度が高まっています。

また、バストアップや、美容にも効果があると注目されている点も見逃せません。とことん、女性ホルモンの味方についてくれるハーブなんですね!

チェストベリーの副作用

チェストベリーの副作用は報告されていません。

チェストベリーの厚生労働省による一日摂取推奨量は40㎎です。その範囲でなら、毎日飲んでも問題ありません。

しかし次の方は、ホルモンバランスを崩しやすいため、チェストベリーはやめておいた方が良いでしょう。

●妊娠中

●授乳中

●婦人科系疾患の治療中、薬を服用中

注意点、チェストベリーはにがい

チェストベリーは、サプリメントやハーブティーで飲むのが一般的です。

チェストベリーは苦いので、お茶で飲む場合は、次のような工夫をすると良いでしょう。

●はちみつなどを加えて甘くする

●他のハーブをブレンドして飲みやすくする

特にチェストベリーだけでなく、他の女性の体をサポートしてくれるハーブなども加えることで、飲みやすく、さらに効果もパワーアップします。

チェストベリーのお茶、私のおすすめは「ルナテア」です。

ルナテア

★実感コース 初回限定1980円!

ルナテアには、チェストベリー40㎎の他、ブラックコホシュも配合されています。

ブラックコホシュとは、PMSによる不快感に効果があるハーブです。鎮痛作用もあるので、痛みを伴うPMS症状や、生理痛にも良いでしょう。

ルナテアには生姜パウダーも入っているため、腹部の血行を促進して体を芯から温めます。

私のルナテア体験談はこちらからどうぞ!↓

ルナテアの効果を試してみた PMSに効くお茶の体験談

まとめ

生理前にイライラするなどのPMS症状には、チェストベリーが良いといわれています。

チェストベリーがしっかり40㎎配合された「ルナテア」がおすすめです。

ルナテアは、通常4,980円のところ、実感コースだと初回1980円で購入できます。こちらのサイトからチェックしてくださいね。↓

ルナテア

★ルナテアに関する記事はほかにもたくさん!

ルナテアの味は?正直な感想とおすすめの飲むタイミング

ルナテアのお得な買い方 チェストベリー配合のお茶

ルナテアの口コミ!生理前のイライラ、生理痛にもおすすめ

生理前のイライラに効果的なお茶 チェストベリー配合のお茶

ルナテアの効果を試してみた!PMSに効くお茶の体験談

★いろいろ比較してみたいあなたはこちらの記事!

PMSに効くお茶のランキング 生理痛も軽くなった!

★女性のリズムを整えるお茶

PMSに効くお茶ランキング 生理痛も軽くなった!

エンハーブ効果!女性リズムのためのお茶を試してみたよ

エンハーブ 女性リズムのためのハーブティーを一か月続けてみたよ!