Pocket

PMSがつらい!でも薬には頼りたくない 

PMS(月経前症候群)を治したいけど、薬を飲むほどでもない、という女性は多いと思います。

「病院に行くのも嫌だ。薬も飲みたくない。PMSは我慢するしかない」

とあなたが思っているなら、PMSサプリメントを試してみましょう。

PMSサプリメントは、薬ではありません。実際にPMSサプリメントの効果を実感した私がおすすめします。

PMSサプリメントのほかにも、生活習慣、食べ物など、PMSを改善する方法があります。最後までお読みくださいね。

PMSサプリメント徹底比較 それぞれの特典とは

薬とは違うPMSサプリメント

PMSサプリメントは、見た目は薬っぽいですが、薬とは違います。

PMSサプリメントはハーブ、ビタミン、ミネラルなどで作られていて、あなたに不足している栄養素や成分を補うものです。

サプリメントは食品と同じ扱いですから、長く飲み続けることができるんです。

副作用などの心配もありません。

市販薬のプレフェミンと同量のチェストベリー

私のおすすめするPMSサプリメントの主成分は、チェストベリーというハーブです。

チェストベリーは、女性ホルモンである黄体ホルモンの分泌を正常化する働きを持っています。

じつは、PMSの市販薬「プレフェミン」の主成分も、チェストベリーなのです。

チェストベリーというハーブが、いかにPMSに効果があると認められているかがよくわかりますね。

サプリメントと薬の大きな違いは購入方法

PMSサプリメントの主成分は、PMS治療薬「プレフェミン」の主成分と、同じチェストベリーだといいました。

しかしサプリメントは食品であり、プレフェミンは薬です。そこは大きく違います。

もっとも大きな違いは、購入方法です。

薬は、薬剤師さんの問診に答えて、PMSと判断されなければ、購入できません。

しかしサプリメントは、ネットで簡単に購入することができます。

PMSサプリメントの良いところ チェストベリー以外の成分

PMSサプリメントと薬の違いは、もう一つあります。

それは、チェストベリー以外の、PMSへの有効成分です。

私のおすすめのムーンラックには、チェストベリーのほか、次の有効成分が配合されています。

ムーンラックの有効成分の一部

カチプファティマ(PMS、生理期間中のケア)

ペパーミント(リラックス効果)

冬葵(むくみ解消、便通作用)

クエン酸鉄ナトリウム(鉄分補給)

これらの成分は自然の植物、生薬、ミネラルなどです。

この他にもまだまだあるのですが、ご紹介しきれない分は、こちらのムーンラックの公式サイトをご覧ください。

ムーンラック

★モニターコース 初回限定980円!

薬を飲みたくないけど、PMS症状を治したい!というあなたにぴったりなのが、PMSサプリメントなのです。

PMS改善、今すぐできること

PMSにストレスは大敵です。特に精神症状は、ストレスで悪化します。

ストレスの多い世の中ですから、せめて、一日の終わりにはリラックスタイムを作りましょう。

ハーブティーを飲むのも良いです。

エンハーブの「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」はおすすめです。

このお茶、とにかく美味しいのですが、女性の生理周期などのリズムに作用してくれる、ブレンドハーブティーなのです。

「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」

30包 3240円

また、睡眠不足も体にとって大変なストレスです。

時にはやるべきことを明日にまわして、睡眠時間を確保しましょう。

PMSがつらい時の食べ物

PMS症状がつらい、けど、薬には頼りたくない。

そんな時は、普段の食事も見直しましょう。

あなたの食事は、ミネラル、ビタミンC、ビタミンB群は摂れていますか?

海藻、豆類、緑黄色野菜をしっかり摂りましょう。

ビタミンB群は、特にビタミンB6が大切です。サンマ、カツオ、マグロなどの魚や、レバーなどに多く含まれます。

あたたかいお味噌汁やスープで体をあたためることも、すごく良いです。

体があたたまることで、血行が良くなり、循環が良くなります。

まとめ

PMSの症状がつらいけど、薬を飲みたくない気持ち、わかります。

PMSサプリメントを試してみてください。私の場合は、ムーンラックで大変すっきりしました。

ストレスや疲れは、その日のうちに癒してあげましょう。

睡眠時間、食事など、生活習慣を改善するだけで、PMS症状にかなり良い影響を与えます。

★こちらもお読みください。

ムーンラックの効果を試してみた ここが良かった、残念だった

エンハーブ 女性リズムのためのハーブティーを1か月続けてみたよ!