Pocket

生理前のイライラにも ストレス解消にハーブティー

ストレスがたまりやすい生理前に、リラックスできるお茶をご紹介いたします。

生理前はイライラしやすく、おまけに疲れやすく、ストレスがたまる時期ですよね。

ストレスは、生活に張りを与えるプラス面もありますが、過度になると、あなたの身体に「百害あって一利なし」です。免疫力が低下して、風邪などをひきやすくなるほか、自律神経のバランスが乱れる原因となります。

自律神経が乱れると、不眠の原因となりますし、なんといってもPMS症状を悪化させる原因にもなります。今回は、

手っ取り早く気持ちを落ち着かせる方法として、ハーブティーがちょうど良いよ!

というご紹介です。

私のおすすめのハーブティー「ルナテア」は、身体が温まり、気持ちが落ち着いてきます。

ルナテア

ルナテアを飲みながら何気なくパッケージの裏を眺めていて、イライラが鎮められるワケが納得できたので、私なりの見解をご紹介しますね。

イライラすると何か口にしたくなる そんな時ハーブティー

ちょっとしたことで、イライラ、カリカリ。あれ?どうしたんだろう、今日の私。そう思ったら大抵、生理前です。イライラした状態で一人で家にいると、お腹もすいていないのに、何か食べたり飲んだりして、気を紛らわしたくなってしまいます。

そんな時私にとって、ルナテアが救世主的な存在となります。

ルナテアはかなり存在感のあるハーブティーです。熱ーいお湯で淹れて、ふうふうしながら飲むと、気分がガラッと変わり、もう何も欲しくなくなるから不思議です。

ハーブティーもいろいろありますが、ルナテアがなぜ良いのか、おそらく体を温める生姜が配合されており、そのほかにもビタミンB群、ビタミンCなどが程よく配合されているせいだと思うのです。

体を温める生姜

ルナテアはPMS改善を目的としてブレンドされたお茶ですが、即効性はありません。しかし、ルナテアを飲むと、なぜかイライラした気分が鎮められるのです。

それは、飲んでみた感覚からすると、お腹の中から体が温まるからだと思うのです。ルナテアには生姜パウダーが入っています。生姜といえば、冷え性の改善に良いということは、有名ですよね。

ところで生姜の温めパワーには、思わぬ副産物があります。血液循環を促進して体を温めるので、巡りが良くなり、肩こりにも良いんですよ。また、胃酸の分泌を促進するため、消化不良にも有効です。

生理前のイライラも鎮める

ルナテアには、普段の食事で不足しがちなビタミンB群、ビタミンCも摂取出来ます。

ビタミンB群は神経の興奮を鎮め、精神を安定させる作用があります。生理前は特に摂った方が良い栄養素です。

またビタミンCは、イライラした後で、特に摂りたい栄養素です。

ストレスを感じると、それに対抗するため、アドレナリンを放出し、防衛体制に入ります。このとき、大量にビタミンCが消費されます。ストレスを感じるときは、ビタミンCを意識して摂りましょう。

まとめ

生理前に限らず、イライラしたら、是非ハーブティーを飲んでリラックスしてください。

私のおすすめはルナテアです。ルナテアにはチェストベリーもたっぷり配合されています。継続的に飲むことで、PMS症状の改善にもつながります。

ルナテアは、実感コースで初回1980円で購入できます。

私ももちろん、こちらのキャンペーンを利用して買いました。あなたもイライラしたり、安眠したい時などに、是非お試しくださいね。

ルナテア