Pocket

PMSに睡眠不足は大敵

PMS(月経前症候群)と睡眠は深~く関係しています。

「眠くて眠くてしかたない」

逆に

「寝つきが悪くて困る」

など、生理前に眠りに関するトラブルを抱える女性も多いでしょう。

PMSはただでさえつらいのに、そのPMSをさらに悪化させる原因の一つもまた、睡眠不足なのです。

PMSから睡眠不足、そこからPMSの悪化という、まさしく悪循環です。

逆に、睡眠をとってしっかり休み、昼間、日の光を浴びることは、PMS改善にもつながります。

ここでは

●とにかく睡眠時間を確保する理由

●眠りのリズムのためにとるべき栄養素

●実際に眠りのリズムが整った!

をご紹介いたします。

とにかく睡眠時間の確保する理由

睡眠不足は、卵巣の働きを低下させます。

卵巣の機能が下がることにより女性ホルモンが不足し、様々な不調が現れてしまうのです。

また、睡眠不足は体に相当なストレスとなります。

PMSは女性ホルモンの大きな乱れが原因で起こるとされていますが、女性ホルモンの分泌は脳で促されています。脳はストレスに大変弱く、大きなストレスがかかると、女性ホルモンのバランスが崩れてPMSが悪化してしまうのです。

PMSを悪化させないために!

またPMS改善のために!

生理前はとにかく睡眠時間をしっかりと確保しましょう。

睡眠時間の確保のために、家事や仕事は、可能な限り後回しにしましょう。

また、睡眠時間だけでなく、睡眠の時間帯も大切です。夜型生活もホルモンバランスの崩れの原因となります。

体は日の光をあびることでセロトニンが分泌されて、質の良い眠りにつながるのです。

眠りのリズムが乱れるあなたにおすすめの栄養素

とはいえ、根付いた生活習慣の中で、眠りのリズムを整えることは難しい場合もあります。

そんなあなたが摂るべき栄養素がずばり、

オメガ3脂肪酸

です。あなたは何それ?と思ったかもしれませんね。

脂質は私たちが生きるうえで欠かせない栄養素です。その脂質のバランスが崩れてしまうと、体内でも様々な不都合が出てきます。

私たちは普段オメガ6脂肪酸を摂りすぎている傾向にあります。反対に、オメガ3脂肪酸は慢性的に不足気味です。

オメガ6とオメガ3の理想の比率は、1対4。しかし現実は1対20ともいわれています。あなたは出来るだけオメガ6とオメガ3の比率を、1対4に近づけてください。少なくとも次の季節には、きっと変化を感じられるでしょう。

実際に私の体験をご紹介いたします。

実際に睡眠のリズムが整った!

私は元々、夜型人間でした。しかし今では朝型で、かなり得をしています。

朝は頭がさえているため、何をしても事がテキパキと進むのです。

日中、眠くて眠くて仕方ない、なんてことも、ほとんどありません。

夜型だった私を朝型に変えてくれたものとは、亜麻仁油なのです。

亜麻仁油は、オメガ3脂肪酸の宝庫です。しかも亜麻仁油のオメガ3脂肪酸は、α‐リノレン酸というさらに女性に嬉しい脂肪酸です。

しかしオメガ3脂肪酸は非常に酸化しやすい油です。あなたは亜麻仁油をカプセル化したもので、常に新鮮なまま摂ることをおすすめいたします。

亜麻仁油サプリメントなら【フラーガン】

モニター価格★初月1,980円

まとめ

PMS症状がつらいあなたは、とにかく睡眠をとり、体を休ませてください。

亜麻仁油サプリメントで、良質なオメガ3脂肪酸も摂取しましょう。

「あれ?そういえば最近調子が良いな!」

の体験を、あなたにもしてもらいたいと切に願っています。

亜麻仁油サプリメントなら【フラーガン】

モニター価格★初月1,980円

★亜麻仁油サプリメントを比較して選びたいあなたはこちら

亜麻仁油サプリメントおすすめランキング★選ぶ基準