Pocket

亜麻仁油の必要性

亜麻仁油は、最近テレビなどでも特集されている油ですので、あなたもご存知かもしれません。

亜麻仁油が話題となっているのは、そのすぐれた効能です。

●アレルギー症状の緩和

●認知症予防

●血管の健康を保つ

●美肌効果

などなど。

今回は、亜麻仁油が、頭痛予防にも役に立つというお話です。

頭痛にもオメガ3脂肪酸

最近、頭痛予防に関する本を読んでいたら、思いがけず亜麻仁油が紹介されていました。

著者の井奥昇志氏ご自身が、大変な頭痛持ちで、昔から激しい、嘔吐を伴う頭痛に襲われて悩まされていたそうです。

現在は医師となり、「予防にまさる治療はない」という強い信念を持ち、

「頭痛は防ぐことができる」

と断言されています。

その著書の中で、頭痛予防に紹介されていたものの一つが、亜麻仁油だったのです。

亜麻仁油が頭痛に良いワケ

「頭痛はこれで予防できる!」という本の中に、「良い油をとり、悪い油を避ける」というページがあります。

悪い油とは、「トランス脂肪酸」と呼ばれる油であり、マーガリンやショートニングなどにたっぷり入っています。

一方、私たちの体に不足している油が、オメガ3脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸が不足すると、多くの慢性病、急性病、さまざまな不調に関係します。

本書によると、

「不足していたオメガ3脂肪酸が補給されることで、頭痛の予防も期待できる」

とのことで、体の油のバランスの大切さが書かれています。

オメガ3脂肪酸の補給としておすすめされている食品が、亜麻仁油なのです。

オメガ3脂肪酸に含まれる「α‐リノレン酸」は、必須脂肪酸であり、生命活動に必ず必要な油です。α‐リノレン酸をたっぷり含む食品が、亜麻仁油です。

「やっぱり良いよね!亜麻仁油!」

私自身が、亜麻仁油を習慣にしたことで体が快適になったと実感していますので、この本で亜麻仁油が取り上げられていたことは、とても嬉しかったです。

「やっぱり良いよね!亜麻仁油!」

と心の中で叫びました。

下記は、本書から一部抜粋した文です。

亜麻仁油による体調の変化で驚くのは、取ってから数時間で気分が良くなる、落ち着いたと感じられるケースがある事です。

↑この文を読み、私が感じた効果は気のせいではなかったと自身が持てました。

翌日頭をスッキリさせておきたい時は、前の晩に亜麻仁油を摂取すると良いですよ。

亜麻仁油はサプリメント

亜麻仁油は、大変酸化しやすい油です。

本書でも、亜麻仁油は低温圧搾法で、つまり、酸化を防ぐために、熱や光を加えずに絞ったものをお勧めしています。

しかし、それだけでは甘いです。

売られているときは、新鮮な亜麻仁油も、一度開封して空気に触れると、酸化は進みます。

早めに使いきらないとならないですし、熱いものにかけただけでも、酸化が進みます。

せっかく高いお金を出して買った亜麻仁油も、酸化してしまうと、悪い油となってしまうのです。

その点、サプリメントなら、新鮮なままカプセル化して、その鮮度を保つことが出来ます。

私のおすすめの亜麻仁油サプリメント「フラーガン」なら、低温圧搾法で絞ったオイルを、さらに、アルガンオイルと掛け合わせるという、ユニークな方法で酸化を防いでいます。

アルガンオイルは、今美容業界で注目を浴びている油で、それだけでも摂取したいという女性も多いはず。

そんなアルガンオイルが、亜麻仁油のついでに摂取できてしまうなんて、すごくお得です。

【フラーガン】

モニター価格★初月1980円!

まとめ

亜麻仁油は、血管や脳細胞の活性化に作用する、すぐれた油です。ただ、それだけでは説明がつかないほどの体調の良さを、私は実感しています。

亜麻仁油で体調が良くなり、頭痛を予防するということは、十分にあります。

亜麻仁油サプリメント「フラーガン」は、通常1か月分7960円ですが、毎月お届けモニターですと、1980円で購入できます。これは、75%もお得な価格です。

いつでも解約できますので、あなたも一度試してみてはいかがでしょうか?

【フラーガン】

モニター価格★初月1980円!

★こちらの記事もおすすめです。

えごま油と亜麻仁油の違いは?亜麻仁油がPMS対策に良い理由

亜麻仁油はサプリ、食品、どちらが良いの?

亜麻仁油のオメガ3脂肪酸効果 私の実感ベスト3