Pocket

生理前のイライラで激しく消耗するビタミンC

生理前、ちょっとしたことでイライラしてしまうこと、ありますよね。ストレスがかかると、ビタミンCは激しく消耗してしまいます。

生理前はお肌の調子も低迷します。美肌ビタミンの代表格「ビタミンC」の活躍に期待したいところです。

ところが、ビタミンCはイライラで発生した活性酸素を除去するために大量消費されてしまい

お肌の修復要員としてのビタミンCが足りない!

なんてことにもなってしまうんです。

bikkuri

生理前のイライラの他、意外な行動でビタミンCは消耗します。

●あなたもきっとやっているビタミンCが消耗するその意外な行動とは?

●美肌のためならビタミンCを多めに摂った方が良い理由!

をご紹介いたします。生理前にイライラしたりストレスをため込んでしまうあなたは必ずお読みくださいね。

意外!こんなことでもビタミンCを消費!

ビタミンCは、次のようなストレスを感じた時に激しく消耗します。

●睡眠不足

●風邪をひいた時

●紫外線を浴びた時

精神的なストレスだけでなく、体が受けるダメージによっても大きな負担がかかり、ビタミンCは消耗してしまいます。

ira

また現代社会ならではの、ビタミンCが大量に消費される時間があります。
それは

●スマホやテレビを見ている時

です。

sumaho

スマホやテレビは、つい夢中になり、瞬きする回数は減り、目を酷使しています。目だけではなく、首から肩にかけての緊張が、首こり、肩こりを引き起こしかねません。目や肩の疲労を回復させるために多くのビタミンCが使われているのです。

美肌のビタミンCが激減!ストレスで使い果たしてしまうビタミンC

itai

体がストレスを受けると、体内で活性酸素が生まれます。ビタミンCの持つ抗酸化作用は、有害な活性酸素を除去してあなたの身体を守ってくれます。この時、ビタミンCは大量に消費されてしまいます。

その分、美肌ビタミンとして活躍するビタミンCが激減してしまうのです。

あなたの身体がストレスを受けそうな時は、より意識してビタミンCを補給しましょう。

体内でのビタミンCの消費を抑えるための対策も重要です。

●ストレスをため込まない

●しっかり睡眠をとる

●紫外線対策を万全にする

など元から活性酸素を増やさないで、あなたの身体を守ることも大切です。

egao2

美肌のためならビタミンCは多めに摂った方が良い

ビタミンCは、一日の必要最低限の量は100~150㎎といわれていますが、この程度のビタミンCであれば、あなたは野菜、果物から十分摂取できるでしょう。ちなみに、ピーマン100gに含まれるビタミンC量は170㎎です。

無題pi-man

ところがあなたが摂ったビタミンCは、まず生命維持にかかわる脳や心臓に優先的に使われます。
ビタミンCは、

□ 美肌のため

□ 疲労回復のため

□ ストレス緩和のため

などの、肌や体へのプラス効果を期待してビタミンCを摂取する場合は、2000㎎必要だとも言われています。
そう、必要最低限量の20倍も必要だと言われているのです。

hada

生理前などのイライラしやすい時期は、お肌のためにも多めにビタミンCを摂りましょう。

まとめ

ビタミンCはあなたが十分にとったつもりでも、生理前のイライラで激しく消耗します。他にも日常で消耗する機会は数多くあります。

ビタミンCは壊れやすいうえ、消耗する機会も激しいため、サプリメントを利用すると、安定して摂ることが出来ますよ。私のおすすめは、「カムカム」というフルーツの天然ビタミンCをまるごとサプリメントにした、ヤマノのカムカム(純粋)です。

驚異の天然ビタミンC【カムカム】

kamukamu

気持ちも、肌の状態も不安定な生理前は、特に積極的にビタミンCを摂取しましょう。

★こちらもお読みください。

ビタミンCサプリメント「ヤマノのカムカム」を飲んでみたよ!