Pocket

生理前の不調に必要な油はオメガ3脂肪酸

PMS(月経前症候群)の症状でイライラしたり、気分が落ち込んでしまったり、片頭痛に悩まされているあなたにお知らせしたいことがあります。

亜麻仁油を毎日の習慣にするだけで、ホルモンバランスが整い、PMS改善に役立つ可能性があります。

sakebu1

もしかすると、あなたの毎日の食事は肉にかたよっていませんか?また外食が多かったり、ジャンクフードなどを好んでいませんか?あなたの食卓が魚から離れてしまっているのであれば、あなたの生理前の心身の不調は

オメガ3脂肪酸の不足が原因

かもしれません。オメガ3脂肪酸をたっぷり含んだ亜麻仁油を摂りましょう。

下記を読むと

●オメガ3脂肪酸の不足は亜麻仁油でカバーできる!

●亜麻仁油を習慣にすると実際にあなたにどんな影響を与えるのか

がよくわかります。是非、最後までお読みくださいね。

不足しがちなオメガ3脂肪酸を亜麻仁油でカバー

あぶ1

オメガ3脂肪酸は

●EPA

●DHA

●α‐リノレン酸

に分けられます。

EPA、DHAの摂取には、青魚を食べるのが一番です。できれば青魚を週三回(以上)、お刺身で食べるのが理想的です。でもなかなかこれは難しい場合が多いです。我が家でもそんなに魚を生で食べる機会はありません。

maguro

お魚離れが進む食卓の救世主が、亜麻仁油です。亜麻仁油にはα‐リノレン酸がたっぷり含まれています。

あなたが普段あまり魚を食べないなら

一日小さじ一杯の亜麻仁油で、オメガ3脂肪酸の不足をカバーできます。

普段取り過ぎがちな油(サラダ油、コーン油、ごま油、マヨネーズ等)をその分減らしてエネルギー過多になるのを防ぐのがコツです。

おめが

生理前のイライラにも良い!オメガ3脂肪酸でホルモンバランスの崩れを防ぐ

生理前にイライラしたり、ホルモンバランスの乱れによる心身の不調を感じるあなたには、特に摂ってもらいたい油が、オメガ3脂肪酸なのです。

なぜ生理前の不調にオメガ3脂肪酸かというと、オメガ3脂肪酸は、細胞が正しく機能するために必要な油ですが、その働きの一つに

「ホルモンバランスの崩れを防ぐ」

効果があるからです。オメガ3脂肪酸を摂取していくことで、あなたの体に大きな影響を与えます。それにより生理前の不調の改善に期待が持てるのです。

オメガ3脂肪酸の非常に優れた摂取源として摂っていただきたいのが、亜麻仁油というわけなのです。

amani

亜麻仁油のオメガ3脂肪酸効果は美肌効果も!

亜麻仁油のオメガ3脂肪酸の効能はホルモンバランスを整えるだけではありません。女性に嬉しい

●美肌効果

もあるのです。実際、私も亜麻仁油を習慣にしてから、洗顔後の肌のツッパリ感を感じなくなりました。

他にも、下記の通りじつに多岐にわたります。

●コレステロール値を下げる

●中性脂肪を下げる

●高血圧予防

●脂肪肝予防

●花粉症、アトピーなどのアレルギー抑制

●脳の活性化

●認知症予防

●便秘解消

などなど。これだけ見ると、「何かの薬か、または漢方の説明か?」と思ってしまいそうな内容です。

kangeki

まとめ

オメガ3脂肪酸という油は、健康のために摂るべき必須脂肪酸であり、加齢による女性ホルモンの減少も防いでくれます。オメガ3脂肪酸は魚に多く含まれますが、調理により油が流出すると、大切な脂肪酸も逃げてしまいます。

毎日の亜麻仁油を習慣にしてオメガ3脂肪酸の不足をカバーしましょう。

油は、女性ホルモンの原料にもなります。油を変えればあなたの体内の脂質のバランスは良くなり、ホルモンバランスは整うでしょう。

亜麻仁油は非常に酸化しやすい食品ですので、サプリメントで摂るのがおすすめです。

新鮮な亜麻仁油サプリメント「フラーガン」

★亜麻仁油サプリメントを比較して選びたいあなたはこちら

亜麻仁油サプリメントおすすめランキング★選ぶ基準