Pocket

片頭痛なんて今までなかったのに

生理前の片頭痛、今まで経験のないあなたも、突然始まる可能性があります。片頭痛の始まる原因は、生活環境だったり、生活習慣だったり、その両方が重なったりと、様々です。

ここではあなたが突然の片頭痛に困らないために

「お金と手間のかからない片頭痛への備え」

をご紹介します。

その前にまずは私の突然の片頭痛デビューのエピソードをご紹介します。あなたも、決して他人事ではありません。

突然の片頭痛デビュー

その日、私はパートが入っていました。パートは、老舗和菓子店での販売業務です。お店はドアがなくオープンな状態です。蒸し暑い!

himawa

帰宅する途中から体が重くて、頭がガンガン。家に戻るとすぐに和室に横たわりました。しかし娘がテンション高く話しかけてきてキツかった・・・。

寝ている暇もなく、娘のスイミング教室の付き添いがあり、やっとの思いで起き上がり、

「寝ていたい~」

と思いながら自転車を走らせます。スイミング教室を見学している間も頭がガンガン、ズキズキ。うつむきながら、意識が遠のいている状態でした。フラフラになりながら帰宅すると、片頭痛はさきほどよりもさらに悪化していました。

保冷剤を巻いた冷たいタオルで頭を冷やすと、とても気持ち良く、少し楽になりました。1時間ほど意識を失ったように眠り、かなり楽になったので、夕飯の支度にとりかかりました。

これが私の人生初の「寝込むほどの片頭痛」です。

片頭痛デビューで私が学んだこと

ira

片頭痛デビューでの学んだ点がいくつかあります。

思えば私は少し体調が悪かったのです。職場の内輪の話で、急な問いかけにすぐに対応できませんでした。おそらく私はぼーっとしていたのです。

帰り道、駅から家までの道のりも、やけに遠く、つらく感じました。

体調の変化は、忙しかったり、夢中になっていると自分でも気づきにくいです。そして一度休むと、

「私、こんなにつらかったんだ」

と気づくのです。

「まだ平気。これくらいなら大丈夫!」と無理をしてしまう女性は多いです。あなたの体調の変化に耳を傾けてくださいね。

急な片頭痛のために日頃から出来る対策

いつ来るかわからない片頭痛のために鎮痛剤を常備薬として置いておくのは、個人的にはしたくないです。それなりに値段がするものですし、古くしてはもったいないからです。

あなたがすぐにでも出来る片頭痛への対策はこちら

●冷凍庫には常に保冷剤(又はアイスノン)を用意する

保冷剤やアイスノンは、急に冷えません。常に冷凍庫に常備してあると便利ですよ。

片頭痛が起こってしまったら

頭がガンガンしてきたな~と思ったら、悪化させないことが一番です。

●カフェインを摂る

カフェインには血管収縮の作用があります。ズキズキと、脈をうつリズムで痛むなら、コーヒー、緑茶、紅茶などが効果的です。ただ、摂り過ぎは逆効果になりますので注意しましょう。

ko-hi

●暗い静かな部屋で休む

もし片頭痛が起こったら、可能な限り無理をしないでください。悪化する恐れがあります。ちょっとした光や音がすごくうるさく感じたり、敏感になりがちですので、暗くて静かな場所で休むと良いでしょう。

kurai

まとめ

突然来るかもしれない片頭痛に備えて、まず保冷剤またはアイスノンを冷凍庫に入れておきましょう。外出先なら、冷えピタを携帯すると良いですよ。

ok

片頭痛が生理前に起こるなら、それはPMSの症状です。生活習慣などで防げない場合は、サプリメントも試してみてくださいね。

片頭痛におすすめのサプリメントは「ズキラック」です。

ズキラックはこちらのホームページから購入すると、web限定の初回80%オフ、980円のキャンペーン価格で購入することが出来ます!↓
突然やってくるガンガンズキズキに!【ズキラック】

zukiraku