Pocket

生理前だるい、起きられないのはPMSの症状の一つ

生理前に起きられない症状を、甘えだと思われてしまうって、つらいですよね。

結局、相当無理をして起きてしまうんですよね。

生理前に体が重い、だるい、起きられない、という症状は、ホルモンバランスの乱れからくるPMS(月経前症候群)という症状です。

「PMSなんだから、寝てて良いよ」

とは、残念ながらならない環境ですから、解決策を見つけましょう。

その前に、朝起きられないことが、どれほど周りの理解を得られないかを見ていきましょう。

起きられなくてつらいのに!家族から「甘え」だと思われる 

PMSのつらい点は、周りに理解されにくいところです。

家族でさえわかってくれないですよね。

たとえば、夫に

「朝起きるのがつらい」

と訴えても

「俺だって眠いの我慢して仕事に行くんだよ!」

といってしまう男性は多いものです。

こう言われると、自分がものすごく甘えている気がして、恥ずかしくなってしまいます。

驚くことに、このような言われ方は女性であるお姑さんからされることもあるそうです。

「起きられないなんて、だらしがない!」

きっとお姑さんは、自分が乗り越えてきたPMSや更年期障害は忘れてしまい、次の「加齢」という体力の衰えに

「年輩の私ががんばっているのに、若いあなたが何を甘えているのよ!」

という気持ちになってしまうのでしょう。

生理前に起きられない解決策 チェストベリー

甘えだと思われがちな、起きられない症状は、ホルモンバランスを整えることで改善できます。

チェストベリーは、女性ホルモンの分泌を正常化することで、異常な眠気をはじめとした、様々な生理前のつらい症状を改善してくれるハーブです。

チェストベリーがもっとも気軽に摂れるのは、PMSサプリメントです。

PMSサプリメントはチェストベリーの他に、様々な有効成分が配合されていますが、眠りに関する問題を抱えているあなたに特におすすめPMSサプリメントは、「めぐルナ」です。

【めぐルナ】

★特別定期コース 初回980円!

眠りのリズムに強いPMSサプリメント

PMSサプリメント「めぐルナ」は、女性特有の症状のためのサプリメントですが、特に、「クワンソウ」が配合されているところが特徴のサプリメントです。

クワンソウは、イライラした気持ちを落ち着かせて、気持ち良い眠りへ導いてくれるといわれる、沖縄の伝統野菜です。

念のために言いますが、クワンソウは睡眠薬ではありません。

ですからめぐルナは、朝飲んだからといって、日中眠くなってしまうわけではありません。

「毎日の眠りのリズムを整えて、熟睡できる作用がある」

というだけですので、ご安心ください。

めぐルナの特徴を詳しく知りたいあなたはこちら!↓

めぐルナ効果の特徴は?他のPMSサプリメントと違う点はここ!

PMSサプリメントは、メーカーごとに特色があります。

「PMSサプリメントをいろいろ比較して選びたい!」

というあなたはこちらで選ぶと便利です。

PMSサプリメント徹底比較!それぞれの特典とは

PMSに向き合う、家族と話し合う

生理前は起きられない、という問題に、その都度我慢しないで、ご家族(子供以外)と話し合ってみましょう。

 

communication_hanashiai

女性は、つらくても頑張ってしまうという傾向があります。

だるくてちょっと寝転がりたいときでも、子供がいるとご飯を作らなければいけなかったり、だらしない姿を見せられないからと思い、頑張ってしまう場面はいくらでもあります。

頑張ってしまうことでまたストレスがたまってしまい、PMSの症状をさらにつらくさせているのです。

「朝起きられないのはPMSのせいなんだ!私が悪いわけじゃない!」

くらいの気持ちで、開き直ってみましょう。

伝える時期は、コンディションの良い時期を選んでください。

生理が始まってから次の排卵までの数日間がベストです。

まとめ

生理前に起きられない時、あなたはご自分を責めないでください。

朝起きられない症状はPMSなんだと受け入れましょう。

PMSサプリメントなら、生理前の不調や生理痛など、女性特有の症状全般に作用します。

★あなたにおすすめの記事

生理前は起きられない、原因がわかれば改善できる

PMSサプリメント徹底比較 それぞれの特典とは